コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キニウルフ キニウルフCynewulf

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キニウルフ
Cynewulf

8世紀後半のイギリスの宗教詩人。ノーサンブリアもしくはマーシアの人。自作に署名した最初の古代イギリスの詩人で,各作品のエピローグにルーン文字で自分の名を織り込んだ。作品はエクセター写本集 Exeter Bookに収められた『キリスト』 Christと『聖ジュリアーナ』 Juliana,およびベルチェリ写本集 Vercelli Bookに入れられた『使徒の運命』 The Fates of the Apostlesと最高傑作『エレーネ』 Eleneの4編で,すべてラテン語の原典に基づいて作られたもの。これまでのイギリスの宗教詩は,聖書物語の言い替えに過ぎなかったが,キニウルフによって技巧的に洗練され,より教訓的で敬虔な主題を扱うようになり,宗教詩の歴史に新紀元を画した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android