コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キュノスケファラエの戦い キュノスケファラエのたたかいBattle of Cynoscephalae(Kynos Kephalai)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キュノスケファラエの戦い
キュノスケファラエのたたかい
Battle of Cynoscephalae(Kynos Kephalai)

第2次マケドニア戦争において,前 197年にローマ軍団がマケドニア軍に圧勝した戦闘。フィリッポス5世が率いる2万 6000人のマケドニア軍が,同数のローマ軍とキュノスケファラエの丘陵地で戦い,壊走するマケドニア軍は約1万 3000人を失ったが,ローマ軍の損害は軽微であった。この結果,マケドニアはギリシア制覇をあきらめた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

共謀罪

ある特定の犯罪を行おうと具体的・現実的に合意することによって成立する犯罪。実際に犯罪を行わなくても、何らかの犯罪を共謀した段階で検挙・処罰することができる。米国や英国などでは設けられているが、日本の刑...

続きを読む

コトバンク for iPhone