コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キルタール山脈 キルタールさんみゃくKīrthar Range

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キルタール山脈
キルタールさんみゃく
Kīrthar Range

パキスタン南部,シンド州バルチスターン州との州境にほぼ南北に位置する山脈。長さ約 300km。南端はカラチ北東,北端はラルカナ北西までで,ラキ丘陵を含む。最高点は 2266m。山体はおもに石灰岩大理石から成っており,ここで採掘される大理石はカラチなどに集められ,重要な産業となっている。山脈中には各地で温泉が湧出し,古くから湯治客を集めた。農耕生活者は少く,ヒツジなどの放牧が盛ん。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

キルタール山脈の関連キーワードバルーチスターンシンド

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android