コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギリシク Girishk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ギリシク
Girishk

アフガニスタン南西部,ヘルマンド州最大の都市。カンダハールの西 120km,ヘルマンド川河畔に位置し,カンダハール-ヘラート間の幹線道路に沿う。豊かな農業地帯の中心地で,1949年灌漑用のボグラ水路に給水するダムが完成。技術学校と病院がある。南東約 32kmのところに,かつて商業都市として栄えたブストの遺跡や,フランスの学術調査団によって発掘されたガズニー朝マフムードの壮大なラシュカリバザールの宮殿跡がある。人口約3万。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android