コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギルレー James Gillray

1件 の用語解説(ギルレーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ギルレー【James Gillray】

1757‐1815
イギリスの風刺画家。ロンドンに生まれ,銅版画家として出発。後にローヤルアカデミーで学ぶが,独学に負うところが大きい。出版業者ハンフリー夫人と提携し,主要作品のほとんどを彼女のもとで制作。アルコール中毒と1811年ころから患った精神病で,狂気のうちに自殺。同時代の画家の中で最もしんらつで仮借のない批判精神をもち,気魄に満ちたグロテスクな描写で,ナポレオンフランス革命イギリス王室などの社会・政治的要人を露骨に風刺した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ギルレーの関連キーワードイギリス経験論風刺画イギリス国教会イギリスオランダ戦争イギリスビルマ戦争英国イギリス巻イギリス組曲ベートーヴェン:イギリスの歌「ルール・ブリタニア」による5つの変奏曲/piano soloイギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone