コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クアッドコアプロセッサー クアッド コア プロセッサー

2件 の用語解説(クアッドコアプロセッサーの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

クアッドコアプロセッサー

同一のパッケージに、4つの演算処理回路(コア)を持つCPUの総称。4つの異なる処理を同時に実行できるので、コンピューターの処理性能が向上する。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

クアッドコアプロセッサー【quad-core processor】

1台のマイクロプロセッサーに4つのコア(演算回路の中核部分)が搭載されたもの。個々のコアへの負荷を分散させることで、処理速度の高速化を図る。◇「クアッドコアCPU」ともいう。複数のコアが搭載されたものを総称して「マルチコアプロセッサー」といい、2つのコアが搭載されたものを特に「デュアルコアプロセッサー」という。

出典|講談社
IT用語がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クアッドコアプロセッサーの関連情報