コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クアッドコア

2件 の用語解説(クアッドコアの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

クアッドコア

同一のパッケージ内部に、演算処理回路(コア)を4つ持つCPUの総称。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

クアッドコア

クアッド(Quad)」は「4つの」という意味で、CPU内の計算を行う心臓部(コア)が4つ内蔵されている状態のことです。部品としてはひとつのCPUですが、OSなどからはCPUが4つあると認識されます。実質的に4つのCPUがあるのでデータの処理効率がアップしますが、単純にすべての作業が4倍速になるわけではありません。
⇨CPU、コア、デュアルコア、マルチコア

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
パソコンで困ったときに開く本について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クアッドコアの関連情報