コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クアッドコア

2件 の用語解説(クアッドコアの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

クアッドコア

同一のパッケージ内部に、演算処理回路(コア)を4つ持つCPUの総称。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコンで困ったときに開く本の解説

クアッドコア

クアッド(Quad)」は「4つの」という意味で、CPU内の計算を行う心臓部(コア)が4つ内蔵されている状態のことです。部品としてはひとつのCPUですが、OSなどからはCPUが4つあると認識されます。実質的に4つのCPUがあるのでデータの処理効率がアップしますが、単純にすべての作業が4倍速になるわけではありません。
⇨CPU、コア、デュアルコア、マルチコア

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クアッドコアの関連キーワード差分バックアップ光ピックアップクアッドコアプロセッサークランクアップヘッドアップquadXGAクアッドコアCPUクアッドプレードライアッド

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クアッドコアの関連情報