コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クズルアウル Kızıl Avlu

デジタル大辞泉の解説

クズル‐アウル(Kızıl Avlu)

トルコ西部の都市ベルガマ(古代都市ペルガモン)にある遺跡。元は紀元2世紀、古代ローマ帝国ハドリアヌスの時代にエジプトの神々を祭る神殿として建造東ローマ帝国時代にキリスト教聖堂に改修された。現在は壁面と塔が残り、イスラム寺院として利用されている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android