コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クナイトラ県 クナイトラAl-Qunaytirah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クナイトラ〔県〕
クナイトラ
Al-Qunaytirah

シリア南西部,イスラエルとの国境に接し,ゴラン高原やハウラーン地方の西部分を包括する県。小麦など穀物の生産がある。 1967年の中東戦争で,ゴラン高原や県都クナイトラはイスラエルに占領されたため,その面積は半減したが,それまでの面積は 1710km2。人口はシリアの管理下にあるものが,4万 1000 (1992推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android