クリップス使節団(読み)クリップスしせつだん(英語表記)Cripps Mission

世界大百科事典 第2版の解説

クリップスしせつだん【クリップス使節団 Cripps Mission】

1942年3月,第2次世界大戦の戦況悪化の中でインドの全面的戦争協力を求めるため,イギリス首相チャーチルにより派遣された国璽尚書R.S.クリップスを代表とする使節団。彼の提案はイギリス側としては初めて,事実上独立と同義の自治領としての地位を戦後インドに賦与するとしたが,の分離権も認めており,民族政府即時樹立を求める国民会議派,パキスタン成立の確約なしとするムスリム連盟双方が拒否し,交渉は失敗に終わった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のクリップス使節団の言及

【インド省】より

…多くの摩擦や衝突が起こっているが,だいたいはイギリスのインド統治にまつわるエピソードにすぎない。しかし35年インド統治法をめぐるイギリス国内の対立とホーアの役割,42年のクリップス使節団Cripps Mission以後のイギリスのインド政策とエーマリーの位置などは,インド独立にいたる過程での重要な論点である。 インド省はインドとパキスタンの独立に伴って廃止され,残ったビルマ省Burma Officeも48年1月のビルマ独立によって廃止となった。…

【インド省】より

…多くの摩擦や衝突が起こっているが,だいたいはイギリスのインド統治にまつわるエピソードにすぎない。しかし35年インド統治法をめぐるイギリス国内の対立とホーアの役割,42年のクリップス使節団Cripps Mission以後のイギリスのインド政策とエーマリーの位置などは,インド独立にいたる過程での重要な論点である。 インド省はインドとパキスタンの独立に伴って廃止され,残ったビルマ省Burma Officeも48年1月のビルマ独立によって廃止となった。…

※「クリップス使節団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android