クリプトバソリス期(読み)クリプトバソリスき(英語表記)cryptobatholithic stage

岩石学辞典の解説

クリプトバソリス期

底盤が浸食される時期(第I期)で,底盤は露出していないが,岩脈,シル,小さな脈などが,予想される底盤の屋根部を作っている母岩の中に見られる.母岩の地域は変成作用を受けており,大きな火成岩岩体が深部に存在すると想像される[Emmons : 1933].ギリシャ語のkryptosは隠れたの意味.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android