クリン(英語表記)Klin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「クリン」の解説

クリン
Klin

ロシア西部,モスクワ州の都市。モスクワ北西約 80kmにあり,セストラ川にのぞむ。 1234年から記録に現れ,長い間モスクワ,トベリ両公国間の要塞で,18世紀にモスクワとサンクトペテルブルグを結ぶ道路交通の要地となった。ロシア革命後,合繊コンビナート,温度計製造工場などがつくられた。音楽家チャイコフスキーが 1892~93年に居住しており,その家が博物館となっている。人口9万 5100 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉「クリン」の解説

クリン(Klin/Клин)

ロシア連邦西部、モスクワ州の町。首都モスクワの北西約90キロメートル、ボルガ川の支流セストラ川沿いに位置する。作曲家チャイコフスキーが晩年を過ごした家があり、博物館として公開されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のクリンの言及

【ボスニア・ヘルツェゴビナ】より

…当時,クロアチア,セルビア,ハンガリー,ビザンティン帝国がこの地方の一部を交互に支配した。12世紀後半になると,クリンKulin(在位1180‐1204)が現在のボスニア中部を統一して,中世ボスニア王国を建国した。この時期から封建社会の発展が始まるとされている。…

※「クリン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android