コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クルマバナ(車花) クルマバナClinopodium chinense var. parviflorum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クルマバナ(車花)
クルマバナ
Clinopodium chinense var. parviflorum

シソ科の多年草原野に広く自生する。の高さ 40~60cm,ほとんど直立し,全草に短い粗毛をもっている。葉は対生し卵形で,波状鋸歯がある。盛夏に,茎の上部葉腋に,小さな桃色唇形花が輪生する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クルマバナ(車花)の関連キーワードトウバナ(塔花)シソ科

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android