クロクモザル(英語表記)Ateles paniscus; black spider-monkey

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

霊長目オマキザル科。体長 60cm,尾長 90cmぐらい。全身黒色。頭頂の毛が額の上にひさし状に突き出してみえる。前後肢とを巧みに使って樹上をとびながら行動する。南アメリカのアマゾン川流域の森林に分布する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のクロクモザルの言及

【クモザル】より

…手足が細長く,尾も長くて器用で把握能力に富んでおり,それらがクモの脚を思わせるのでクモザルと呼ばれる。クロクモザルA.paniscus,ケナガクモザルA.belzebuth,チャアタマクモザルA.fusciceps,チュウベイクモザルA.geoffroyi(イラスト)の4種が区別され,中央アメリカから,東部と南部を除く南アメリカにわたって広く分布する。樹上で生活し,行動が活発で上肢と尾を使って巧みに枝を渡り歩く。…

※「クロクモザル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android