コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロック遺伝子 クロックいでんしclock genes

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クロック遺伝子
クロックいでんし
clock genes

生物の生活周期を司る遺伝子の1つ。 1998年アメリカの学者グループが,約 24時間周期の正常な概日性リズムをもたないマウスをつくりだすことによってクロック遺伝子の実体解明に成功した。クロック遺伝子の一部になんらかの欠落や異常があると,マウスは約 24時間の生活リズムをくずし,睡眠時間が規則的でなくなったりするという。同様に生活リズムに影響を及ぼす時間制御遺伝子としては,ヒトやマウスにおけるピリオド period,ショウジョウバエにおける perと timなど約 10種類あるとみられている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クロック遺伝子の関連キーワード長寿遺伝子

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android