コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロービス文化 クロービスぶんかClovis culture

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クロービス文化
クロービスぶんか
Clovis culture

北アメリカ最古の石器文化 (約前1万~8000) の一つ。ニューメキシコ州西部のクロービス,ブラックウォーター地方を中心に,北アメリカの東部,南部の高原地帯に広く分布する。フォルサム文化型に似た有溝尖頭石器を指標とするが,粗雑大型で溝の部分は浅く短い。グアテマラエクアドルからも同系統の石器が発見されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のクロービス文化の言及

【パレオ・インディアン文化】より

…新大陸で最古の人類文化と解釈されている先史文化の総称。パレオ・インディアンPaleo‐Indian文化は時期的には上部洪積世から沖積世初頭に位置づけられ,石器製作技術や共伴する動物相のちがいにより,プレ・プロジェクタイル・ポイント文化,プロジェクタイル・ポイント文化,パレオ極北文化に大別される。プレ・プロジェクタイル・ポイント文化は粗雑な剝片石器や礫器に特徴づけられ,ペルーのパカイカサ文化,アヤクチョ文化などに代表され,1万4000~1万5000年以前に比定されている。…

【プレ・プロジェクタイル・ポイント文化】より

…年代は4万~3万年前といわれるが,確実に石器と共伴する地層の炭素14法による年代が得られているのは,ペルーのアヤクチョ盆地の諸遺跡など少数の遺跡に限られる。この文化に比定される遺物は南北両アメリカの数十ヵ所から報告され,クロービス文化など樋状剝離痕をもつ尖頭器に特徴づけられるプロジェクタイル・ポイントProjectile Point文化に先行すると考えられることから名付けられた。出土層位の状況,地質学的年代決定の欠如,絶滅動物の欠如,特徴的遺物の欠如などを理由に,この文化の存在を疑問視する研究者もおり,賛否両論の論議がつづいている。…

※「クロービス文化」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android