クーランジュ

精選版 日本国語大辞典「クーランジュ」の解説

クーランジュ

(Numa Denis Fustel de Coulanges ヌマ=デニス=フュステル=━) フランスの歴史学者。古代ギリシア‐ローマ史、中世フランスの封建制度および荘園制度などを研究し、パリ大学教授、高等師範学校校長を歴任した。主著「古代都市」「古代フランス政治制度史」など。(一八三〇‐八九

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「クーランジュ」の解説

クーランジュ(Coulanges)

フュステル=ド=クーランジュ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディア「クーランジュ」の解説

クーランジュ

フュステル・ド・クーランジュ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)「クーランジュ」の解説

クーランジュ
くーらんじゅ

フュステル・ド・クーランジュ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ブレグジット

2016年に起こったイギリスのEU(欧州連合)離脱問題のこと。同年6月23日(現地時間)にイギリスのEU離脱の是非につき行われた国民投票にからんで生まれた言葉で、Britain(英国)とExit(退出...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android