グザビエ エマヌエリ(英語表記)Xavier Emmanuelli

現代外国人名録2016「グザビエ エマヌエリ」の解説

グザビエ エマヌエリ
Xavier Emmanuelli

職業・肩書
医師 サミュ・ソシアル理事長,国境なき医師団(MSF)共同創設者

国籍
フランス

生年月日
1938年

出生地
コルシカ島(フランス)

学歴
パリ大学

学位
医学博士

勲章褒章
レジオン・ド・ヌール勲章

経歴
1971年に誕生した国際的民間ボランティア組織、国境なき医師団(MSF)の共同設立者の一人。緊急医療を一生の仕事にと決心混乱と危険との戦いの中で医療技術を学んだ。’80年MSF総裁。’83〜88年国家倫理委員会委員。MSFの第一線を退いた後、刑務所の勤務医を経て、’93年路上生活者(ホームレス)支援組織“サミュ・ソシアル”を設立、野宿者のSOSに応え看護師やケースワーカーが駆けつける緊急支援システムを立ちあげる。’95〜97年フランス政府の緊急人道支援担当相も務めた。2009年10月来日、シンポジウムなどに出席した。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android