コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第一線 ダイイッセン

デジタル大辞泉の解説

だいいっ‐せん【第一線】

戦場で、いちばん敵に近い戦線。最前線。
ある方面の、最も活発で中心となる位置。「音楽界の第一線で活躍する」「第一線を退く」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だいいっせん【第一線】

戦線で最も敵に近い所。最前線。
その分野・団体などで、重要で最も活発な位置。 「営業の-」 「 -を退く」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

第一線の関連キーワード国際青年年記念 ALL TOGETHER NOWチャールス トリバーナチュラルキラー細胞top runnerファーストレディーエンパワーメントジェリ サザーンショスタコビチトップレディーTHINK CM1ライフルマックイーンソプラノ記号高橋 毅一郎金子 亀五郎せりふの時代バーグマン片岡千恵蔵ラインマン支払準備金

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

第一線の関連情報