コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラスファイバ・ポール グラスファイバ・ポールfibreglass pole

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グラスファイバ・ポール
fibreglass pole

陸上競技の棒高跳びに用いる,グラスファイバ (ガラス繊維) 製のポール。従来の竹や金属性ポールに比べて弾力性反発力・軽さなどに格段の差があり,このポールの出現により記録の大幅な向上をみた。正式に使用されるようになったのは 1960年代初期。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

グラスファイバ・ポールの関連キーワードスポーツ科学陸上競技

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android