コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グルコシルトランスフェラーゼ

栄養・生化学辞典の解説

グルコシルトランスフェラーゼ

 [EC2.4.1]に属する酵素.グルコシル基転移酵素ともいう.グルコース残基の転移を触媒する酵素の総称.一般に,Glc-O-R+R-O-H&rlarrows;R-O-H+Glc-O-Rとなる.多糖の合成などは,この酵素の触媒で進む.グルコース残基の受容体がリン酸であるホスホリラーゼもこの酵素に属する.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

グルコシルトランスフェラーゼの関連キーワードカルニチンアシルトランスフェラーゼ酵素番号Windows AzureウィンドウズアジュールKindle FireアマゾンSilkAmazonウェブサービスXenユーティリティコンピューティングWindows Azure

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android