コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グルベンキアン美術館(読み)グルベンキアンびじゅつかん(英語表記)Museu Calouste Gulbenkian, Lisboa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グルベンキアン美術館
グルベンキアンびじゅつかん
Museu Calouste Gulbenkian, Lisboa

ポルトガル,リスボンにある財団組織の美術館。アルメニア人実業家 C.グルベンキアンが 1910~40年頃に収集したコレクションを基礎に設立された。グルベンキアン公園にある建物に現在のような形で展示されたのは 69年である。古代エジプト,ギリシア,ローマから 19世紀にいたる幅広い美術品を集めているが,ヨーロッパ絵画ではレンブラントの『パラス・アテナ』,フラゴナールの『ランブイエの祝祭』,マネの『シャボン玉の少年』などが特に知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android