コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グルート・アイランド[島] Groote Eylandt

世界大百科事典 第2版の解説

グルート・アイランド[島]【Groote Eylandt】

オーストラリア,ノーザン・テリトリー北部,カーペンタリア湾の島。面積2630km2,人口2059(1976)。アーネム・ランド原住民専用地区の一部。中心都市はアルヤングラ(人口988)。この国最大のマンガンの露天掘り鉱山があり,原住民との長い交渉の末1966年採掘開始。生産量158万t(1977)。約8割を輸出する。島名は〈大きい島〉を意味し,1644年A.J.タスマンが命名。【谷内 達】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android