コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グループ・カウンセリング group counseling; group psychotherapy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グループ・カウンセリング
group counseling; group psychotherapy

心理学用語。集団心理療法もほとんど同義に用いられる。共通の問題や類似の精神障害をもつ患者の集団に対して施される心理療法をいう。家族の参加する家族心理療法もある。 (→心理劇 )  

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のグループ・カウンセリングの言及

【カウンセリング】より

…専門的には,カウンセラーがクライアントの悩みを共感的に理解し,受容的な態度によって接することにより,クライアントの自己実現の可能性を十分にひき出すことがたいせつと考えられている。個人に対してのみではなく,集団で行うグループ・カウンセリング,家族を対象とする家族カウンセリングなどがある。カウンセリングにおいても,多くの学派や方法があるが,深層心理学の諸学派からの影響を強く受けている。…

※「グループ・カウンセリング」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

グループ・カウンセリングの関連キーワードグループ・セラピー

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android