コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グロスターシャー ぐろすたーしゃーGloucestershire

翻訳|Gloucestershire

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

グロスターシャー
ぐろすたーしゃー
Gloucestershire

イギリス、イングランド南西部のカウンティ(県)。面積2653平方キロメートル、人口56万4559(2001)。県都グロスター。地勢上はコッツウォールド丘陵、セバーン川流域およびディーン森林地帯からなり、エイボン川、ワイ川も流れている。古代ローマ人の遺跡が多く、道路、町村にもその影響が残っている。19世紀以前はイングランドの羊毛工業の中心地で、現在は皮革、ガラス製品、航空機などの工業のほか、酪農、果樹栽培などがみられる。[井内 昇]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

グロスターシャーの関連キーワードフレデリック・チャールズ バートレットロディック・オリバー レッドマンヒュー・ロングボーン カレンダーボートンオンザウオーターフレデリック サンガーニック アンスティーマーティン エバンズモートンインマーシュバーナード ラベルチッピングカムデンジェフ ダイヤーホイッティントンローゼンスタインサイレンセスターグロスター大聖堂コツウォルド丘陵レックハンプトングロスターRFCシェプストーンチャドウィック

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

グロスターシャーの関連情報