コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グローバル・マーケティング グローバル・マーケティングglobal marketing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グローバル・マーケティング
global marketing

国際マーケティングの最も発展した形態で,世界マーケティングともいう。これはその名のとおり,地球規模で行なわれるマーケティングである。世界全体をターゲット市場とし,工場や研究所販売会社など各種機能拠点を,有力市場位置あるいは必要資源を取得するコストの点から効率的に配置し,それらの活動を地球規模で調整することで,強い国際競争力を獲得しようとするマーケティング活動である。市場が世界的な広がりを見せるとともに,競争者も世界的な活動をしている自動車業界やエレクトロニクス関連業界では,このような志向をとらざるをえなくなってきている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

グローバル・マーケティングの関連キーワードマルチドメスティックマーケティング国際マーケティングジェニー チャンジム スモール

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

グローバル・マーケティングの関連情報