コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グール・エミール Gur Amir

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グール・エミール
Gur Amir

ウズベキスタン,サマルカンドに残るチムール朝の墓廟。ウルグ・ベクによって増築されたマドラサ (学院) が付属する。 1404年チムールによって,戦死した愛孫ムハンマドのために創建されたものであるが,チムール自身をはじめ一族が葬られた。墓廟部分の外観は,八角形の基体に高いドームを建て上げ,さらにその上にブルーのタイルでおおわれたドームがそびえたつ壮麗なものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

グール・エミールの関連キーワードウズベキスタンチムール朝美術

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android