コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上げ アゲ

デジタル大辞泉の解説

あげ【上げ】

下にあるものを高い所に移すこと。「格上げ」「地上げ」⇔下げ
船の積み荷を陸上に移すこと。「荷上げ
相場が高くなること。騰貴。「上げ一服」⇔下げ
衣服が長すぎるとき、肩や腰などの部分を縫い上げてひだをつくり、からだに合うように短くすること。また、そのひだ。縫い上げ。
能楽や邦楽などで、高い調子の声を出す部分。
上げ田」の略。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あげ【上げ】

上げること。多く他の語と複合して用いられる。 「荷物の-下ろし」 「値-」 「賃-」
邦楽用語。
歌の声を上げること。また、その旋律型。
楽曲を終結させること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

上げの関連キーワード問い上げ・弔い上げ・問上げ折り上げ天井・折上げ天井白上がり・白上り上げたり下げたりマンオブザイヤー高速桁上げ回路スキンヘッド押し目・押目和声的短音階クイック攻撃仕立て下ろし錆上げ蒔絵搗ち上げる凹田・窪田枕を攲てる縦続桁上げ阿弥陀被り掻き上げ木せっちょう折上げ天井

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上げの関連情報