コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケイソン病

栄養・生化学辞典の解説

ケイソン病

 潜函病ともいう.高い気圧の中での作業で,加圧,減圧の繰返しによって起こる症状.皮膚の発疹,痒みその他の症状を呈する.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ケイソン病
けいそんびょう
caisson disease

潜函(せんかん)病のことで、減圧症ともいう。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例