その他

  • (循環器の病気)
  • Others
  • そのた
  • その他(中枢神経系疾患)

内科学 第10版の解説

(2)その他
 Parkinson症候群や脳卒中などで嚥下障害を起こすことがある.誤嚥のリスクがあり経口摂取が困難な場合は経管栄養が行われたりする.また腸管蠕動低下により悪心・嘔吐,食欲低下,便秘などの症状を生じることがある.特に長期臥床者や抗精神病薬併用者では腸管蠕動低下により腸管の拡張と高度な便秘を伴うことがあり,ときにS状結腸軸捻転をきたすことがある.典型例では腹部単純X線でcoffee beans signを認め,緊急内視鏡による整復が必要である.再発を繰り返すことが多く,難治例や絞扼例では外科手術が必要となる.[安藤貴文・後藤秀実]

出典 内科学 第10版内科学 第10版について 情報

六訂版 家庭医学大全科の解説

 周産期の妊婦が起こす産褥性(さんじょくせい)心筋症、ミトコンドリアの遺伝子異常を原因とするミトコンドリア心筋症、糖尿病(とうにょうびょう)を原因とする糖尿病性心筋症など、ほかにも多くの心筋障害を起こす病気があります。

 特定心筋疾患と考えられる心筋病変は数多くありますが、注意深い臨床的な観察と定期的な胸部X線、心電図や心臓超音波検査により心筋病変の発症を早めに発見したり、心臓の病変の進行や予後を推定したりすることが可能です。

出典 法研「六訂版 家庭医学大全科」六訂版 家庭医学大全科について 情報

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

その他の関連情報