コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケダイニャイ ケダイニャイKeˈdaini ai

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケダイニャイ
Keˈdaini ai

リトアニア中部の都市。首都ビリニュスの北西約 100km,ネマン川支流ネベジス川にのぞむ。 14世紀中頃形成された漁村から発展した町で,1960年代以降,化学肥料,電気器具などの工業が発達。ほかに野菜缶詰工業がある。ビリニュスと鉄道で連絡。人口約2万。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android