ケルソス(英語表記)Kelsos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケルソス
Kelsos

2世紀のローマの哲学者。その著『真理の言葉』 Alēthēs Logosは最古の反キリスト教文書であり,彼はキリスト教の独創性と信仰の根拠,重要な教理をすべて否定した。この書は現存せず,オリゲネスの『ケルソス反駁論』 (248) を通して知られるだけである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android