コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケルチェイ Kölcsey Ferenc

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケルチェイ
Kölcsey Ferenc

[生]1790.8.8. セーデメテル
[没]1838.8.24. チェケ
ハンガリーの詩人,評論家。中流貴族の出身であったが,病弱で,そのうえ幼時に両親を失ったため,孤独な生活をおくった。重厚な力強い表現で,ハンガリー民族のおかれた状況を告発する詩を書いた。その典型がのちにハンガリー国歌となった『ヒムヌス』 Himnuszである。言語改革の推進者の一人でもある。ほかに評論『民族の伝統』 Nemzeti hagyományok (1826) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ケルチェイの関連キーワードハンガリー文学

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android