コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

評論 ヒョウロン

デジタル大辞泉の解説

ひょう‐ろん〔ヒヤウ‐〕【評論】

[名](スル)物事の価値・善悪・優劣などを批評し論じること。また、その文章。「時局を評論する」「文芸評論

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ひょうろん【評論】

( 名 ) スル
物事の善悪・価値などについて批評し、論じること。また、それを記した文。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の評論の言及

【批評】より

…批評(または批判)を意味するクリティークcritiqueの語源は,ギリシア語のクリノkrinō(判断する,裁く)に由来する。A.ラランドの《哲学辞典》によれば,批評とは,ある一つの原理または事実を評価するために検討することである。批評的精神とは,いかなる命題も,みずからその命題の価値を検討することなしにはけっして受け入れない精神である。その場合に,命題の検討が内容について行われるときには内的批評critique interne,問題の命題の起源について行われるときには外的批評critique externeというと同辞典は付け加えている。…

※「評論」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

評論の関連キーワードアレクサンドル・コンスタンチノヴィチ ヴォロンスキー日本評論(にほんひょうろん)絵のように/明治文学と美術文芸批評・文藝批評文学理論の諸問題無産階級の文化コメンテーター民主主義文学論転換期の文学主知的文学論現代人の研究最近の小説家平林 初之輔黎明期の文学コメンタリークリティック日本音楽概論グールモン哄笑の思想意識産業論

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

評論の関連情報