コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケンブリッジ大学英語検定試験(Cambridge EFL Examination)

1件 の用語解説(ケンブリッジ大学英語検定試験(Cambridge EFL Examination)の意味・用語解説を検索)

留学用語集の解説

ケンブリッジ大学英語検定試験(Cambridge EFL Examination)

ケンブリッジ大学英語検定試験(Cambridge EFL Examination)とは、イギリスを中心に使われる英語検定のこと。英国の名門、ケンブリッジ大学が開発・主催している。英国大学に留学する人はもちろん、特にヨーロッパでの評価が高く、ヨーロッパの企業への就・転職をめざす時にも有効。試験は専門家レベルCPE(特級)から、高校1・2年程度のレベルを問うKET(3級)まで5段階に分かれている。各級とも年2回実施(6月、11または12月)。受験資格に制限はない。海外企業への就職を目指すならFCE(準1級)レベル以上は必要。日本企業でもPET(2級)レベル以上を評価することが多い。

出典|留学用語集:(株)ラストリゾート
留学用語集について | 情報

ケンブリッジ大学英語検定試験(Cambridge EFL Examination)の関連キーワードマティス

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone