ゲージ粒子(読み)げーじりゅうし(英語表記)gauge particle

知恵蔵「ゲージ粒子」の解説

ゲージ粒子

力を媒介する基本粒子電磁気力光子(フォトン)が、素粒子の強い力はグルーオン(粒子)が、弱い力はウイークボソンがそれぞれ担う。光子とグルーオンは質量ゼロ。ウイークボソンは1983年、欧州合同原子核研究機関(CERN)で見つかったW粒子Z粒子で、質量をもつ。重い粒子が媒介する力は遠くに届かない。

(尾関章 朝日新聞記者 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

世界大百科事典内のゲージ粒子の言及

【ゲージ理論】より

…前者ではゲージ不変性は決して破れることはないと考えられるが,後者ではそれが少なくとも見かけ上は破れているように見えることである。このために相互作用を担う粒子としてのゲージ粒子のうち,弱い相互作用に関連するWやZと呼ばれる粒子が有限の質量をもってしまう。これに対し,ゲージ粒子の一種で電磁相互作用に関連する光は質量をもたず,一方,強い相互作用のゲージ粒子であるグルオンは質量をもたない。…

※「ゲージ粒子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

李下に冠を正さず

《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきであるというこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android