コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ココフツォフ Vladimir Nikolaevich Kokovtsov

1件 の用語解説(ココフツォフの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ココフツォフ【Vladimir Nikolaevich Kokovtsov】

1853‐1943
ロシアの政治家。ノブゴロド県の貴族出身。1873‐79年,法務省勤務。内務省監獄局長,官房長を経て,96‐1902年大蔵次官として蔵相ウィッテを支えた。04‐14年(1905年10月~06年4月中断)蔵相。ウィッテとともにフランスからの借款に成功し,1905年の革命の抑圧と秩序回復につとめた。外政では露仏同盟の強化とドイツとの緊張緩和に努力し,内政ではストルイピン改革に同調した。ストルイピンの死後,11年9月首相となったが(蔵相兼任),14年1月解任。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ココフツォフの関連キーワードゴルチャコフラフマニノフリューリク小ロシアミリューコフ統一ロシアロシア一○○○年記念碑ロシアの恋人木村汎

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone