露仏同盟(読み)ろふつどうめい(英語表記)Alliance franco-russe; Franco-Russian Alliance

  • L'Alliance franco-russe

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

1891~94年フランス帝政ロシアに結ばれた政治協定,軍事協定の総称。 94年1月4日のフランス側の軍事協定承認の通告をもって同盟の完成とする。ロシア側では 93年 12月 27日に批准されたが,1918年まで秘密にされていた。ドイツオーストリアイタリア3国の攻撃に対し,ロシアとフランスが協力して戦うことを目的としたもので,その後のイギリス,フランス,ロシアの「三国協商」へと発展していった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

19世紀末露仏間に成立した相互援助同盟。1890年独露間の再保障条約が満期となり,ドイツがその延長を拒否したことから露仏が接近。1891年政治協定,1892年軍事協定(秘密協定)を締結,1894年フランスが軍事協定承認を通告して同盟関係が確定。独・伊・オーストリアの三国同盟に対抗することを目的とした。20世紀に入って英仏協商英露協商が成立してここに三国協商が構成された。
→関連項目アレクサンドル[3世]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

1891‐94年に成立し,1917年まで存続したロシアとフランスの同盟。ドイツ宰相ビスマルクはフランスを孤立させることを外交政策として,ロシアとの関係維持をはかってきたが,1887年ドイツの銀行がロシアの有価証券に対する貸付を禁止したため,ロシアはフランスに財政的支援を期待しだした。さらに90年ドイツの新宰相カプリービはドイツとロシアの再保障条約の更新を拒否し,国際的に孤立状態のロシアとフランスはますます接近した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

一八九一年から九四年にかけてロシアとフランスの間で締結された協定の総称。ドイツ・オーストリア・イタリアからなる三国同盟に対抗したもの。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

旺文社世界史事典 三訂版の解説

1891年から94年にかけて結ばれたロシア・フランス間の軍事同盟
1890年ドイツがロシアとの再保障条約を廃棄したため,ロシアがフランスに接近して,91年8月政治協定が成立した。さらに1892年から94年にかけて軍事協定が成立。一方が三国同盟側から攻撃された場合の条約国の全面的援助,単独不講和などを約した秘密条約であった。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

世界大百科事典内の露仏同盟の言及

【三国協商】より

…1891‐94年にかけて成立した露仏同盟,1904年の英仏協商,07年の英露協商により生じたイギリス,ロシア,フランス3国間の友好関係の総称。三国協商についての特定の規約はない。…

※「露仏同盟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android