コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ココムの規制緩和 ココムのきせいかんわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ココムの規制緩和
ココムのきせいかんわ

ソ連や東欧の政治変化に伴い,共産圏諸国への戦略物資・技術輸出を制限していたココムが進めている規制緩和。対象国やハイテク製品をはじめとする規制品目の見直しが進められており,1992年6月以降,ハンガリー,チェコ,スロバキアが規制対象からはずれた。日本,アメリカ,EU諸国は,94年3月末をめどにココムを解散する代りに,リビアや北朝鮮など地域紛争懸念国を対象にした新たな機構 (第三世界版ココム) を発足させる方向で調整している。ロシアにも新機構への参加を呼びかける。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android