コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戦略物資 せんりゃくぶっしstrategic materials

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

戦略物資
せんりゃくぶっし
strategic materials

工業国家が戦争の遂行,あるいは戦争能力を支えるのに必要な基本的工業用原料。金,プラチナチタン,石油,鉄鉱石,屑鉄,ニッケル,スズ,アンチモン,ゴムなど多種多様である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

せんりゃく‐ぶっし【戦略物資】

戦争遂行上欠くことのできない食料・石油・重要金属などの物資。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

せんりゃくぶっし【戦略物資 strategic material】

一国の安全保障上または戦争遂行上不可欠で,その帰趨を左右するほど重要な影響を及ぼす物資,資源をいう。それぞれの国によって事情は異なるが,そのような物資の確保が何らかの理由により量的・質的・時間的に不確実であるため,あらかじめその確保について特別な措置を必要とするものに限定して戦略物資と呼ぶのが通常である。一般に,食糧,石油,ウランや鉄をはじめとする鉱物などは,現代の戦略物資の中でもとくに重視されるものである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

せんりゃくぶっし【戦略物資】

鉄・石油など、戦略上重要な物資。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

戦略物資
せんりゃくぶっし
strategic material

戦争遂行に必要な重要物資をいう。国によって重要度は異なるが、一般に石油、食糧、希少金属などがあげられている。兵器や工作機械、電子機器などを含むこともある。戦略物資の供給いかんによって、戦争の遂行、国防経済の維持が左右されることになる。このため、これらの物資を確保しようとして、国内資源の開発、輸入の確保、備蓄、代替資源の研究に力が注がれる一方、敵性国家に対する輸出制限なども行われている。最近とくに重視されているのは希少金属(レアメタル)である。クロムマンガン、チタンは航空機ミサイルの合金原料となり、コバルトはジェットエンジンの製造に欠かせないアメリカもこれらの多くを海外に依存しており、戦略金属と称して備蓄に努めている。航空、宇宙、原子力、電子など先端技術産業にとって必要不可欠な希少金属資源は、もっとも重要な戦略物資なのである。[藤井治夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の戦略物資の言及

【軍需品】より

…こうした風潮に従い,軍としてもなるべく(1)の方式によって軍需品を取得するように配慮するのが能率的といえる。 さらに広義には,これら軍需品の生産に必要な原料,資源までも軍需品の中に数える場合(戦略物資)や,また逆に食糧,燃料,被服,日用品に限定して需品と呼ぶ場合(陸上自衛隊用語)などがある。【栂 博】。…

※「戦略物資」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

戦略物資の関連情報