コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コスト・リーダシップ戦略

マーケティング用語集の解説

コスト・リーダシップ戦略

競争基本戦略の一つで、もっとも低いコストを実現することで競争優位を実現する戦略。
自社製品サービスを提供する市場において相対的コスト(価格)がもっとも低い状態を実現することにより、他社との競争優位性を実現する戦略。製造コストはもちろんのこと流通販売コストにいたるまでさまざまな部分でのスリム化が必要となります。

出典|(株)マインズマーケティング用語集について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android