コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コゼニー‐カルマンの式 Kozeny-Carman's equation

1件 の用語解説(コゼニー‐カルマンの式の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

コゼニー‐カルマンの式【Kozeny-Carman's equation】

固定充填(てん)層における単一流体の圧損失を表現する式.層内における流路を均一系の毛細管の集合と見なして,ポアズイユの式*を適用して得られる.

ここで u0 は空管基準の平均流速,ε は空間律,k は定数で,実験的に5.0(10%) ,S0 は固体粒子基準表面積,⊿p は圧損失,&scriptg;c は重力換算係数,μ は流体の粘度,L は充てん層の厚さとする.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コゼニー‐カルマンの式の関連キーワードラグランジュの流体運動方程式流体の運動方程式連続の方程式圧損失の式エッカート数デュロン数ヒプソメトリック公式ヒュッティッヒ方程式ベルヌーイ効果(流体力学)ランキン‐ユゴニオの関係式

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone