コソボ共和国(読み)コソボ(英語表記)Kosovo

翻訳|Kosovo

デジタル大辞泉の解説

バルカン半島中央部にある国。正称コソボ共和国。首都プリシュティナ。もとセルビア共和国自治州であったが、2008年2月に独立を宣言。住民はアルバニア人が9割以上を占め、その他にセルビア人、トルコ人など。セルビア系住民はセルビアから行政サービスを受けており、独立に反対している。人口182万(2010年)。
[補説]1999年のコソボ紛争以来、コソボ国際安全保障部隊が駐留。米国、大部分のEU欧州連合諸国が独立を承認。日本も平成20年(2008)3月に承認したが、セルビアやロシアのほかスペイン・ギリシャ・中国など国内に分離独立運動を抱える国々の多くが未承認。国連やEUへは未加盟。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コソボ共和国の関連情報