コソボ(英語表記)Kosovo

翻訳|Kosovo

デジタル大辞泉の解説

コソボ(Kosovo)

バルカン半島中央部にある国。正称、コソボ共和国。首都プリシュティナ。もとセルビア共和国の自治州であったが、2008年2月に独立を宣言。住民はアルバニア人が9割以上を占め、その他にセルビア人トルコ人など。セルビア系住民はセルビアから行政サービスを受けており、独立に反対している。人口182万(2010年)。
[補説]1999年のコソボ紛争以来、コソボ国際安全保障部隊が駐留。米国、大部分のEU(欧州連合)諸国が独立を承認。日本も平成20年(2008)3月に承認したが、セルビアやロシアのほかスペイン・ギリシャ・中国など国内に分離独立運動を抱える国々の多くが未承認。国連やEUへは未加盟。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コソボの関連情報