コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コタバルー(英語表記)Kota Baharu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コタバルー
Kota Baharu

マレーシア,マレー半島中央部,ケランタン州の州都。ケランタン川の右岸,河口の約 8km上流に位置し,雨季にはしばしば水害に見舞われる。ゴム,米の集散地で東海岸の経済の中心地。マラヤ鉄道東岸線から支線が通じ,半島西岸への道路が建設されている。 1941年 12月 10日,コタバルー海岸に上陸した日本の「マレー攻略」主力軍によって占領された。人口 16万 7872 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android