コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コブラゴールド

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コブラゴールド

東南アジア最大級の多国間合同軍事演習。米国タイ両軍が主催して1982年に始まり、今年で33回目。両国や日本、韓国、インドネシアなど参加7カ国に加え、これまでオブザーバーで視察していた中国軍が、今回初参加した。自衛隊の参加は、今回で10回目。緊急事態で海外に取り残された邦人を含む市民を救出する訓練も行われている。

(2014-02-19 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

コブラ‐ゴールド(Cobra Gold)

タイで行われる太平洋地域で最大規模の多国間合同軍事演習。米国とタイの二国間訓練として1982年に始まり、2000年以降は両国主催の多国間共同訓練として実施。日本の自衛隊は2005年から参加。2015年は米国・タイ・日本・シンガポール・インドネシア・韓国・マレーシア・中国・インドの9か国が参加した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

コブラゴールドの関連キーワード東南アジア

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コブラゴールドの関連情報