コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コペンハーゲン言語学派 コペンハーゲンげんごがくは

百科事典マイペディアの解説

コペンハーゲン言語学派【コペンハーゲンげんごがくは】

L.イェルムスレウとV.ブレンダルによって1931年に結成された言語学の学派。機関誌《国際構造言語学誌》(1939年創刊)。ソシュールに学びつつ,言語素論,形/実質の2分説などを唱えて言語の形式的理論に寄与した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android