コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コホーテク彗星 コホーテクスイセイ

デジタル大辞泉の解説

コホーテク‐すいせい【コホーテク×彗星】

1973年3月、チェコスロバキアのルボシュ=コホーテクが発見した非周期彗星。翌年1月に地球に接近し、肉眼でも観測された。発見当初、大彗星になると予想されたが、最も増光した時でも3等級程度だった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

コホーテク彗星の関連キーワードパイオニア