コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コルニュプリズム Cornu prism

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コルニュプリズム
Cornu prism

M.コルニュの考案になる水晶の 60°プリズムで,紫外線分光器に用いられる。1個の結晶水晶を用いて 60°プリズムをつくるときは,円偏光に対する複屈折のため単色光が左図のように2本に分離することを避けられない。この分離をなくすために右水晶と左水晶を右図のように貼り合せたものが用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android