コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コルバイ修道院聖堂 コルバイしゅうどういんせいどうKlosterkirche von Corvey

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コルバイ修道院聖堂
コルバイしゅうどういんせいどう
Klosterkirche von Corvey

ドイツノルトラインウェストファーレン州のヘクスター近郊,ウェーザー川沿いにあるカロリング朝時代の代表的なベネディクト会修道院聖堂。822年建築が始まり,844年に献堂された。870年に火災にあってのち,873~885年に西側に西構え(ウェストウェルク Westwerk)が増築された。左右両脇に二つの塔をもつ西正面は,城塞のような構造に特色がある。2014年,世界遺産の文化遺産に登録された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android