コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンドポガ Kondopoga

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンドポガ
Kondopoga

ロシア北西部,カレリア共和国の都市。共和国首都ペトロザボーツクの北約 50km,オネガ湖西岸にある。新聞用紙を生産するパルプ・製紙コンビナートが立地するほか,木材加工,建設資材などの工業がある。市内に 18世紀建造の木造の聖堂が保存されている。サンクトペテルブルグからバレンツ海沿岸の不凍港ムルマンスクへ通じる幹線鉄道に沿う。人口約3万。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android